アフターピル 市販

アフターピルは市販の薬局では購入できない?病院で買ってみた失敗談

アフターピルってなに?

 

 

アフターピルは、避妊薬のことです。

 

アフターピルを服用するため、高確率で避妊をすることができます。

 

避妊をするという人は、望んでいないのに受胎を通してしまったという人などです。

 

ですので、そのようなほうがアフターピルを服用するため高確率で避妊をすることができます。

 

 

アフターピルの避妊効果

 

 

アフターピルを服用するため高確率で避妊をすることができますが、
どれくらいのパーセンテージなのかをご紹介します。

 

 

アフターピルのアイピルの場合は、

 

性行為以後24時間以内の飲用なら約95%以上の避妊効果があります
性行為以後25〜48時間次第後の飲用なら約85%の避妊効果があります
性行為以後49〜72時間次第後の飲用なら約58%の避妊効果があります

 

 

以上をみていただくとわかりますように
避妊をするのであれば、ひたすら速くアフターピルを服用することが重要になります。

 

そのため動き中に万が一のことが起こった場合は、すぐにアフターピルを服用するようにしましょう。

 

 

アフターピルの値段

 

 

アフターピルを購入目指すけど果してどれくらいの値段が講じるのか?と思いますよね。

 

アフターピルを産婦人科などの病棟で処方してもらって購入そうすると平均して1粒15,000円ほど行なう。

 

1粒でこういう値段ならどうしても生活もプレスされます。

 

 

ですので、ほとんどの方は病棟で購入そうすると言う人は少ないです。

 

それならどこで購入そうなると安く買うことができるのかですが、
アフターピルを貰うなら通販が全然お得です。

 

病棟では、処方せんにあたってからでないと購入することができませんが
通販だと処方せん無しに購入することができます。

 

ひいては、病棟では1粒15000円しますが通販だと10分の1の料金の1300円ほどで買うことができます。

 

 

通販でアフターピルを購入そうすると安くつきますが、弱点が一つあります。

 

通販だと手元にとどくまで時間が要るということです。

 

病棟でレシピを通してもらって購入する場合は、毎日ほどでアフターピルを考えることができます。

 

ただし、通販だとどれだけ早くても2ウィーク程度はかかります。

 

ですので、アフターピルは動きが終わってすぐ服用することが重要ですが
そのようなときに通販で購入そうなると間に合いません。

 

なので、通販でアフターピルを購入する場合は護符用として買うことがおすすめですね!

 

 

アフターピルを服用してみた

 

こちらは、旦那といった付き合い始めて1時世ほどになります。

 

わたしたちはまったく学徒なので受胎などは望んでいません。

 

但し、過日旦那といった性行為を通していたときにコンドームをみると破れていました。

 

焦ったこちらは、すぐにネットで近くの産婦人科を探し出しました。

 

けれどもその日は祭日だったので、いつの産婦人科もお休みだったのでどうしようかと思っていました。

 

それでも仕方がないので、あしたに産婦人科に行きました。

 

で、あした産婦人科でアフターピルを処方してもらいました。

 

但し、窓口でお会計をしたときに唖然しました。

 

レシピされたアフターピルの値段が、1粒15000円だったのです。。。

 

 

そのときは、自業自得だと見なし支払いましたが得心がいかなかったので
すぐに帰宅してからネットでアフターピルにあたって探しました。

 

そうするとWEBの通販ならアフターピルが、1粒1500円ほどで売っていました。

 

本当に損をした。と思いつつも護符用として3容器買うことにしました。

 

近頃は、アフターピルを3容器常備していますので安心して旦那とも動きをすることができます。

 

 

アフターピルの評価

 

アフターピルがあって安心でした

 

こちらは、酔ったらたえず勢いでそのような動きを通してしまう。
けれどもそのようなときに1度だけコンドームが破れてしまいました。これはヤバイと思いすぐに病棟に行きました。
で、すぐにアフターピルを服用しましたがまた酔ったらおんなじことがありそうと思い
すぐにWEB通販でアフターピルを購入することにしました。住居に届くまで時間が掛かるので
常備薬として近頃は住居に置いてある。アフターピルがあるという至極安心です。

 

アフターピルは高い

 

アフターピルを病棟で購入しようとネットで検索をしたら甚だ料金がおっきいことがわかりました。
なので、高いのは不快だと思ったのでアフターピルを通販で購入することにしました。
アフターピルは、常備薬としておいておこうと思い通販で購入することにしました。
通販はとても安く買うことができたので嬉しいです。もしも購入したアフターピルがなくなったら
また通販で購入しようと思います!

 

避妊正解ならそれ

 

こちらは、まだ学徒なので受胎をいまだに望んでいません。但し、過日ついつい酔った勢いで
旦那周りとそのような動きを通してしまいました。そうしたらコンドームが破れてしまったので
すぐにアフターピルを服用しました。動きを中断してすぐにアフターピルを服用したので避妊をすることができました!
避妊正解ならアフターピルがおすすめですよ!

 

 

アフターピルの副作用

 

アフターピルを服用するため、副作用がでてきます。

 

では、どんな副作用が生じるのかをご紹介します。

 

・吐き気がする
・頭痛がする
・めまいがやる
・ジリジリしやすい
・胃腸の疼痛
・むくみ易い
・消耗を感じる
・出血が多く至る

 

などこんな副作用がでてきます。

 

ただし、こういう副作用は個人差がありますので
本当に欠けるという方もある。

 

反対に副作用が根深いとか軽々しいという方もいますので、
個人差があります。

 

 

こちらが、アフターピルを服用したときの副作用としましては
胃腸の疼痛や頭痛がしました。

 

さほど軽々しいお客の副作用だったので、暮らしにはよく誘惑はありませんでした。

 

アフターピルを服用してから平均で2時間〜3時間ほどで副作用がでてきます。

 

ひいては、副作用が貫く時間としては24時間〜長くても72時間だ。

 

副作用は、一過性のものですので時間と共に異変は落ち着いてきます。

 

 

アフターピルは薬局やamazonそれでは買うことができない?

 

近頃の国中なら薬局やamazonをみるとほとんどのものが売られてます。

 

但し、アフターピルは薬局にもamazonそれでも買うことができません。

 

それは、営業がされていないということです。

 

何故営業がされていないのかといいますってアフターピルを日本で販売すると違法になります。
これを薬事法といいます。

 

ですので、アフターピルを購入目指す場合は薬局やamazonではなく
病棟や自分輸入インターネットによることしかありません。

 

ただし、病棟だと値段が大きいので自分輸入インターネットで購入するのが一番お得です。

 

自分輸入インターネットなら病棟よりも圧倒的に安い価格で買うことができます。

 

 

ですので、アフターピルを購入する場合は病棟で貰うよりも通販がお得ですね

 

 

アフターピルを服用しても避妊に失敗する?

 

 

アフターピルを服用していても中には避妊を失敗講じる自身もある。

 

では、そのような自身は何故避妊に失敗講じるのでしょうか。

 

その大きな理由としては、アフターピルを服用するのが鈍いということです。

 

 

先ほども書きましたが、72時間を経過してからアフターピルを服用しても
避妊効果の確率としては、50%以下になる。

 

アフターピルを服用しても避妊に失敗をする自身は、このように72時間以降に
アフターピルを服用している自身がほとんどです。

 

ですので、アフターピルを服用して敢然と避妊をしたいのであれば
しっかり動きが終わってからすぐにアフターピルを服用するべきです。

 

できるのであれば、1時間以内に服用して出向くことがおすすめです。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ